Captain Fantasticきゃぷてん ふぁんたすてぃっく

▶ 音楽歴
本名はFrédéric Chateau(フレデリック・シャトー)。母国フランスの音楽業界では知る人ぞ知る程の実績を積み上げて、2019年より日本在住の作詞・作曲家、兼音楽プロデューサーとして活動開始。フランス音楽チャート(=SNEP)では何度もNo.1を獲得している屈指のヒットメーカーであり、フランス音楽業界の功労者。楽器は、ギターやピアノ、ドラム、ベースも演奏可能なマルチ奏者。

▶ 主な実績
90年代には、ソロシンガー(代表作「Le malheur des uns et le bonheur des autres」15万枚)として活動しながら、数多くのテレビ番組のテーマ音楽、劇場音楽を手掛ける。
2001年、デュー・ユニット「MADEMOISELLE」の一員として手掛けたシングル「do you love me?」が、ソニーUKからリリースし、欧州中のクラブシーンで大ヒット。
2003年、ASDORVEと言うペンネームで、フランスを代表するPATRICIA KAAS、FLORENT PAGNYらアーティストに楽曲を提供。
2004年、PASCAL OBISPOのツアーに参加。フランス国内80ヵ所を巡り、40万人を動員。Pascal OBISPO - NATASHA ST PIERのデュオ曲「Mourir demain」、NATASHA ST PIERアルバム「Longueur d'ondes」、シングル「Un ange frappe à ma porte」で、仏ヒットチャートNo.1を記録。PASCAL OBISPOの次作となるアルバム「Les fleurs du bien」をプロデュース。この作品も仏チャートNo.1を記録し、同アルバム仏ツアーに参加。
2005年、FAUDELに提供した楽曲「MON PAYS」が仏ヒットチャートNo.1を記録。同アーチス トのアルバム「MUNDIAL CORRIDA」及び、同ツアーをプロデュース。
2008年、フランス国立テレビ2チャンネルで放映された、TV シリーズ「CHANTE」の音楽を制作。
2009年、人気アイドル「LORIE」「JULIE ZENATTI」に、2010年には「HELENE SEGARA」に楽曲を提供。
2011年、アフリカ飢餓救済のために、フランスの実力派アーチスト60名によって結成されたグルー プ「PARIS AFRICA」に楽曲「Des ricochets(作曲・演奏・プロデュース)」を提供。シングルセールス総額1000万ユーロが、UNICEFを通じて寄付された。同曲は、人気少年少女ユニットKIDS UNITEDによってカバー。アルバム収録、仏全国90万人を動員したツアーで歌われた。
2012年、男性トップアイドル「M. POKORA」のアルバム「A la poursuite du bonheur(トリプル・プラチ ナ記録)」の主要曲「On est là」「Merci d’être」にて、作曲・プロデュース。
2013-2014年、M. POKORA主演ミュージカル、「ロビン・フッド」アルバムをプロデュース。8曲提供し、同ミュージカルの音楽監督を務め、フランス主要都市で公演、合計85万人を動員した。
2013年、国民的歌手「JEAN-JACQUES GOLDMAN」が80年代に立ち上げた、慈善団体RESTO DU COEUR専属の音楽グループの年間支援曲「La chanson des bénévoles」の作曲・プロデュース。
2014年、CHANTAL LADESOU主演の喜劇「Nelson」の舞台音楽(作曲・プロデュース)を務める。同作は大ヒット作品となり、1年間公演された。
2016年、インドネシア国籍の人気歌手ANGGUNIのアルバム「toujoursunailleurs」をプロデュース(作詞作曲)。その中で、FLORENTPAGNYとのデュエット曲「Nos vies parallèles」は、大ヒットシングルとなった。